コロナ禍で自粛モードが続いている今、入籍を控えている多くのカップルの悩みは「結婚式について」だと思います。

周りの人への感謝を伝えるために結婚式を挙げたくても、式場でどんな感染防止対策が取られているのかが分からないと、安心してゲストを招待することができませんよね。

そんな悩みを、WEB上でスマートに解消できる方法がありました。
マイナビウェディングの式場検索を使えば、会場ごとの感染防止対策を簡単にチェックすることができるんです。

自宅で効率的に情報収集ができるだけでなく、大盤振る舞いのキャンペーンを使えば結婚費用の足しになるお祝い金ももらえちゃう、いいこと尽くしのマイナビウェディングについてご紹介していきます。

情報量がダントツなマイナビなら、コロナ対策情報もサクサク確認できる

式場検索サイトから気になる会場をいくつか見つけた後、「それぞれの会場でどんな感染防止対策をしてるんだろう?」と調べるために、改めて各公式サイトをポチポチと開くのは正直めんどくさいですよね。

実は、会場の候補を探す段階からマイナビウェディングを使えば、その手間をなくすことができるんです。

同じページでチェックできるから簡単!会場ごとの対策の確認方法

マイナビウェディングでは、各会場のページを開いてすぐのところに、「お知らせ」として感染予防対策についての案内が記載されています。

式場選びで最重要ともいえる部分になるので、初めにパッと目を通すことができるのは簡単で嬉しいですよね。

コロナ対策特集ページでは、「3密を避けた結婚式をかなえる方法」も紹介されています。

 

「やりたいこと」基準にも強い!テーマ別検索で候補の絞り込みもスムーズ

そもそも、数えきれないほどある結婚式場の中から、候補となる数か所をピックアップするだけでも大変な作業。

何かと忙しくなってくるプレ花嫁さんが効率的に式場選びをするためには、やりたいことや重要視していることを元に、テーマを絞って探し始めるとスムーズです。

マイナビウェディングでは会場のテーマごとでの特集ページが作られているので、その手助けをしてくれます。一例をいくつかリンクで残しておきますね。

自分の頭の中にはなかった新しいテーマを見つけることもできそうです。

 

結婚にまつわる記事が豊富だから、イレギュラーな事例も先に知っておける

会場の情報はもちろんですが、マイナビウェディングは結婚に関するあらゆる分野の記事もたくさん掲載されています。

読みたい記事の検索方法も簡単です。

1
サイト右上の検索窓からワード検索

2
検索結果から「特集・記事」を選択

漠然とした悩みでも、キーワードだけの検索で専門的な記事に辿り着けるのは便利ですよね。

また、サイト内におすすめの記事へのリンクが貼られていることもあります。困ったときにどうしたらいいのか、その答えを先読みして載せてくれているのでとても安心感があります。

参考にしたい記事の一例

  • コロナ禍だからこそ気になる、キャンセル料について
  • 他のプレ花嫁さんがどのように式の準備をしているか
  • 卒花さんのリアルな体験談

これらのような「本当に役に立つ記事」が読めるのは、プレ花嫁さんにとって大きなメリットです。

また、式に向けての準備中は忙しさで心が折れそうになる場面もありますが、そんなときに同じ境遇のプレ花嫁さんが頑張っている状況を知れると、ものすごく励みになったりもしますよ。


スポンサーリンク

見学とブライダルフェアの違いって?プレ花嫁が気付かない部分まで細やかなフォロー

ここで、この記事をご覧のプレ花嫁さんに質問です。
「式場見学」と「ブライダルフェア」の違い、知っていますか?

ちなみにわたしは1年ほど前に卒花になった身ですが、会場を選んでいる段階では2つの違いを全く知りませんでした。むしろ、同じものだと思っていたので考えたことすらなかったほどです。

せっかく二人の貴重な時間を割いて参加するものなので、しっかりと自分たちに合ったイベントを選んで、欲しい情報を確実に手に入れたいですよね。

マイナビウェディングでは、そんな「プレ花嫁が疑問にすら思わないこと」のフォローまでしてくれるので、時間が無駄になることを防いでくれます。

先ほどの質問の答えはサイト内に記事として載っているので、気になる方はぜひ答え合わせをしてみてくださいね。

▼ 2つの違いについて詳しく知りたい方はこちらからチェック! ▼

ちなみに現在は、会場に行かずにオンラインで相談ができる会場も増えてきています。第一段階はオンラインで進めてみたいという方はそちらも活用してください。

 

業界最大級のキャンペーンでお得さも叶う!メリットを最大限に活かさないと損

結婚式の準備が進むにつれて、きっと誰もが予想以上の出費に驚くことになると思います。

わたし自身も、式の最終見積を頂いたときに予算をかなり上回ってしまっていて、最後に泣く泣く削ることになったオプションがありました…

実は、こんな場面でも力になってくれるのがマイナビウェディング。
業界最大級ともいえる、大盤振る舞いなキャンペーンが開催されていることが多く、なんと数万円分のお祝い金がもらえることもあるんです。活用しない手はありません。

この時期は結婚式の準備以外にも、細かな手続きなどが重なるタイミング。
他のことと並行して進めている間に、条件や特典が変わってしまった…!なんてことになりかねないので、期日をしっかりチェックして、必ずエントリー&条件達成をしてください。

【2020年7月】今なら4万円分のお祝い金+指輪購入で更に10万円分のギフト券がもらえる

現在開催中のキャンペーンをチェックしたところ、なんと最大14万円分の恩恵が受けられる太っ腹ぶりで一瞬言葉を失いました。

エントリーや書類提出などは必要になりますが、基本的な条件はマイナビウェディングを経由して成約するということだけ。誰でも簡単にできてしまいます。

エントリーは7月31日が期限となっているので、まだ式場が確定していなくてもキャンペーンの手続きだけは済ませておきましょう。詳細は上のバナーから確認してくださいね。

 

挙式日の予約は早い者勝ち。理想を叶えるためにどんどん行動しよう

最新情報をチェックしている人から、また徐々に動き始めている結婚式場探し。

挙式日の予約は早い者勝ちなので、効率よく行動して会場選びを進めていかないと、希望日が抑えられなくなってしまうこともあります。

WEBで気になる会場をピックアップすることがはじめの一歩。そこから「実際の会場を見てみたい!」と思えるところを絞れたら、積極的にコンタクトを取って、理想の会場選びをどんどん進めていきましょう。

▼ まずは無料登録して、マイページ機能を活用しよう! ▼